障害者駐車場に理解を・・・・

障害者駐車場に理解を・・.・・古賀サービスエリアで適正駐車啓発運動

 
 日本身体障害者団体連合会自動車協会主催の「適正駐車啓発運動」に福岡県では、福岡障がい者安全運転協会(村上孝幸会長)により、9月28日(日)11:00~13:00古賀サービスエリアに8名が参加、「車いす使用障害者や著しく歩行困難な障害者は困っています。」とチラシを配布し通行者に理解を訴えました。

 チラシを受け取り「クローバーマークの事知らなかった」「俺は絶対止めないよ」「ショピングモールの駐車場に一般の方がが止めているよね。注意してるよ。」立ち止まって話されたり、「お疲れさん、頑張って!」と、声をかけられ励まされました。

 当日は、10:00過ぎに集合し、幟のセットなど準備、13:00前終了みんなで昼食をとり散会しました。

 本運動は、秋の交通安全運動期間中に、北は山形、埼玉、新潟、大阪、奈良、九州では福岡、大分、鹿児島などの団体が全国で実施致しました。(写真で紹介の2枚の幟を送り活用いただいています。)
大阪とは、同日同時間に連絡を取り合いながら実施しました。

 また、私が参加している福岡ノーマライゼーション・ライオンズクラブメンバーも参加をいただきました。

 毎日新聞の取材もいただき、本運動を広く発信することが出来ました。

 本運動は4年前より年数回実施しており、チラシだけではなかなか受け取っていただけず、ティッシュをチラシに張り配っています。

 このたびは、○○さんの紹介で福岡市中央区役所、私の車購入先の福岡トヨタ大橋店、そして私の店で購入したティッシュをつけて配布、前回は福岡県指定自動車学校協会より添付商品をいただき配布いたしました。

次回は年末の時期に実施を計画中です。

日身連自動車協会 事務局長 貴島 純孝

f0120078_14394192.jpgf0120078_14415884.jpg
f0120078_14433962.jpgf0120078_1444193.jpg
f0120078_14454026.jpg
f0120078_14474596.jpg

[PR]
# by jhaf | 2014-10-23 14:49

第32回定期総会開催

第32回定期総会開催

今年の重点活動:秋の交通安全運動期間中に適正駐車啓発運動を全国一斉実施を決定

 去る6月29日(日)10:30~山西福祉記念会館(大阪市北区神山町11ー2)において、第32回定期総会を開催(総会に先立ち理事会を開く)

 昨年は、飯塚自動車学校(福岡県飯塚市)において全国身体者障害者安全運転技能競技大会を開催し、障害者が自動車を活用し、安全運転による社会参加を果たしていることを広く社会に発信することが出来ました。

 今年は全国一斉に「適正駐車啓発運動」を高速道路サービスエリアにおいて実施します。

 障害者専用駐車場の健常者の使用が多く、車イス障害者や著しく歩行困難者が使用出来ず困っている状況を社会に訴え、秋の交通安全運動期間中(9月28日11:00~13:00の間)に実施することにしました。

 本年実施の本運動は各地域で実施されているが、参加団体・友好団体と協力しながら全国一斉に実施することに致しました。参加団体には適正駐車お願い用のチラシと幟をお送りいたします。

 皆様のご参加ご協力をお願いいたします。

 活動実施団体(個人)は、事務局:貴島まで連絡下さい。 直通電話092-771-2469

幟旗と啓発用チラシ


総会にて


適正駐車啓発運動中
[PR]
# by jhaf | 2014-08-17 11:43

クロ-バーマーク

クローバーマークを貼って安全運転を・・・・


去る3月31日「福岡障がい者安全運転協会」が発足しました。
本会は、「福岡障害者職業能力開発校」のOB仲間を中心に組織され、車を活用し社会参加の推進、会員相互の親睦交流、クローバーマークの普及、安全運転の励行、日身連自動車協会に参加する事などを決議しました。 
また、本会で実施の「適正駐車啓発運動」にも積極的に参加をいただいている。


ここでクローバーマークの紹介をさせていただきます。
身体障害者標識 (しんたいしょうがいしゃひょうしき)、道路交通法に基づく標識の一つで、一般的には四葉マーク(よつばマーク)やクローバーマークの通称で呼ばれる。

2001年(平成13年)の道路交通法改正による障害者に係る免許の欠格事由の見直しに伴い導入された。

この標識は、肢体不自由であることを理由に運転免許に条件を付されているものであって、肢体不自由が自動車の運転に影響を及ぼすおそれがあるとき、運転車両前後の視認性の高い部分(地上0.4~1.2m以内)に掲示して運転するよう務めなければならない。

また、初心者マークと同様に、周囲の運転者はこの標識を掲示した車両を保護する義務を有し、幅寄せ・割り込み(やむを得ない場合は除く)などの行為を行なってはならないと定められており、掲示中の車両に対し幅寄せや割り込みをした場合、交通違反(初心運転者等保護義務違反や割り込み (運転))。

なお、表示は努力義務となっており、表示しないことによる罰則等はないが、肢体不自由が自動車の運転に影響を及ぼすおそれがあると運転者自身が判断する場合には、表示するように努めなければならない。

と紹介されている必ず車両に貼って安全運転に努めましょう。
[PR]
# by jhaf | 2013-04-13 17:02

新年のご挨拶 本年も宜しくお願い申し上げます

新年のお慶びを申し上げます

旧年中のご厚情に感謝申し上げますと共に本年もご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
本会もお陰様で設立32年を迎え、数年ぶりに「全国障害者安全運転競技大会」を、9月22日福岡県飯塚市「飯塚自動車学校」において開催の運びとなりました。久しぶりに各団体より会員の皆様と一同に会し、障害者の自動車を活用した社会参加を発信して参りたいと思います。
皆様のご参加ご協力をお願いいたします。

平成25年 元旦

f0120078_1857543.jpg

[PR]
# by jhaf | 2013-01-10 19:10

適正駐車を訴えとアンケートお礼

「適正駐車を訴え」と「アンケートお礼」ご協力有難うございました

 本会では、秋の全国交通安全運動期間中に「適正駐車啓発運動」を各団体で実施するように決め、福岡では22日(土)16:00~18:00九州自動車道「古賀SA」において、チラシを配り適正駐車を訴えました。
全国各団体においてもそれぞれに実施中である。

 アンケート(駐車禁止除外指定車標章を置いていて、駐車禁止で罰則を受けた)についても、北は北海道から南は鹿児島まで、多くの方の協力により只今集計中です。(今でも、ぼつぼつと集まっております。)
 8月末に新聞社の方も福岡まで来られ、途中経過をごらん頂き、近々にお会いし集計し、罰則体験をまとめてみたいと思います。

そして障がい者の駐車禁止や只今運動中の適正駐車啓発運動を、行政をはじめ企業・団体へ訴えて行かなければなりません。マスコミを通して広く運動を続けていかなければならないと思います。

集計が出来たら皆様に報告申し上げます。

ご協力有難うございました。

福岡では雨の心配と,障がい者の諸行事と重なり参加6名でしたが、いつものとおり九州道古賀AS(上り)で実施しました。途中雨になり1時間ほどで切り上げ、レストランホールで食事をしながら、次回の本運動について話し合いました。(実施場所もショッピングモール等で行うなど決める)
参加者:中島、中島、迎、村上、松井、貴島
f0120078_1711269.jpg

f0120078_17115686.jpg
f0120078_18512724.jpg

クローバーマークの表示がしてある駐車スペース
f0120078_18525083.jpgf0120078_18541240.jpg

事務局長:貴島純孝
[PR]
# by jhaf | 2012-09-24 18:38

第30回定期総会

第30回定期総会開催
・・・広報紙「交流」14号を紹介します・・・

6月17日(日)11:00より第30回定期総会を開催、総会に先立ち9:30より理事会を開催、本年設立30周年にあたり、記念事業の開催を決め、全国一斉に適正駐車啓発運動、チラシ配りを各団体毎に、高速道路(JH)のサービスエリア(SA)やショッピングモールなどで、秋の交通安全運動期間中(9月21~30日)にj実施することにいたしました。

また、浅見高正会長より任期中であるが、都合により退任の申し出があり獅子原道雄副会長を後任会長に選任した。(任期は前任者の任期期間)

総会終了後、毎日新聞記者の取材を受け役員数名と懇談、取材目的は障害者専用駐車場を一般健常者の利用により、駐車場所がなく近くに停めて違反キップを切られたなどの話をを聞き、このように大変困った事例を紹介したいので、アンケート調査による障害者の声を聞きたい旨の取材依頼でした。

本会で実施の「適正駐車啓発運動」を評価していただき、本会の運動と連動するのでアンケート調査を了承しました。

近々に全国の各団体や個人にアンケートを発送しますので、近隣の諸団体に協力依頼を重ねてお願いいたします。

総会にて
f0120078_1214718.jpg


広報「交流」14号(左より1P、右2P・・・・)
f0120078_123261.jpg
f0120078_1234723.jpg
f0120078_1243212.jpgf0120078_124583.jpg
f0120078_1254839.jpgf0120078_1261358.jpg

[PR]
# by jhaf | 2012-06-18 12:10

クロバーマークを駐車スペースに提示

適正駐車を訴え・・・啓発運動の成果
九州高速道古賀SAなどにクロバーマークを駐車スペースに提示

f0120078_11145349.jpg
f0120078_112817.jpg


3月中旬、JH西日本高速道路(株)では、九州道古賀SAと直方PA上下線の駐車スペースにクロバーマークを提示、駐車場看板のPの後に車いすマークがありますが、その看板にもクロバーマークを近日中に入れていただくことになりました。

かねてよりJHに障害者専用駐車スペースにクロバーマーク設置をお願いし、平成22年12月より、JHの福岡・大阪・東京地域のSAで、一般ドライバーに適正駐車を訴え、チラシ配りの啓発運動を実施しておりました。

本会のそして障害者の思いを理解して頂いたJHに感謝申し上げます。

また、古賀SA(下り)では、屋根付駐車スペースの前に前後2台分提示してあり、その2台には止めてありませんでしたよ。
これから私たち障害者も安心して駐車出来ると良いですね。

障害者自らが何かを訴え行動を起こせば、社会はその行動を見極めそれを理解し手を差し伸べてくれます。

まず全国のJHの駐車場に設置をお願いして行きましょう。そして街の公共の駐車場や病院・ショッピングモールなどなどに提示していただき、一般ドライバーに協力をお願いしたいものです。

皆さまのご協力に感謝申し上げ、本運動はこれからも続けて行きましょう。

f0120078_1116818.jpgf0120078_11163296.jpg
f0120078_11172590.jpg

f0120078_1204224.jpg
事務局長 : 貴島 純孝
[PR]
# by jhaf | 2012-03-28 11:22

新年のお慶びを申し上げます

新年のお慶びを申し上げます
f0120078_14403217.jpg

皆さまには輝ける新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。旧年中のご厚情に際し厚くお礼申し上げます。

今年の干支、辰は「法王」を持ち、天候を司り立身出世や幸運の象徴とされ。縁起のよい干支です。

昨年は、1月26日霧島新燃岳の噴火、3,11東日本大震災に始まり放射能汚染、7月8月近畿地方の台風と日本列島に大災害をもたらしました。

東日本大震災では、被災地での障害者の避難やその後の生活が問題になっております。

頑張れ東北!頑張れ日本!頑張ろう日本!

皆さまにとりましては、龍のように天に昇るよい年になりますようお祈り申し上げます。

元旦
[PR]
# by jhaf | 2012-01-26 14:41

広報紙「日身連 自動車」情報のお願い

広報紙「日身連 自動車」情報のお願い
f0120078_14314243.jpg

日本列島を寒波が襲っておりますが、皆さまにはご健勝にてご活躍のことと拝察いたします。
さて、遅れておりました本会広報紙「日身連 自動車」陽春号を3月初旬発行を予定しております。
皆さま、各地域団体では自動車を活用して様々な活動(事業)を実施されご活躍の事と思います。
つきましては掲載記事(各地の情報)を頂きますようお願い申し上げます。

尚、情報記事や協賛広告は下記までお願いいたします。
〒815-0071 福岡市南区平和2-27-26貴島ビル4F 貴島純孝まで
電話 直通092-771-2469 FAX092-771-2140
f0120078_14344091.jpg

[PR]
# by jhaf | 2012-01-26 14:36

第28回福岡県障害者自動車安全運転競技大会

第28回福岡県障害者自動車安全運転競技大会開催
本年は福岡県自動車学校:茶山ドライビングスクール(福岡市)に70名が参加


11月27日第31回福岡県障害者自動車連合会総会・懇親会(KKRホテル博多)、〃28日第28回福岡県障害者自動車安全運転競技大会(福岡県自動車学校:茶山ドライビングスクール)が、福岡市身体障害者福祉協会自動車部友輪会(中原義隆会長、蔵内陽事務局長)の主管で開催されました。

27日(日)13:00友輪会役員KKRホテル博多に集合、受付や会場設営準備、15:00~約60名が集い総会開催、友輪会蔵内事務局長の司会で、同会貴島副会長の開会の辞で開会、松永会長挨拶、中原主管会長挨拶、来賓の福岡県議会議員鬼木誠先生(福岡市)、福岡市議会議員藤本顕憲先生より、お祝いと励ましの挨拶をいただきました。

功労者表彰(3団体より1名づつ推薦)があり、藤光若生さん(福岡県)、岩田正昭さん(北九州市)、宮本トキ子さん(福岡市)が受賞され、3団体事務局長が議長席に着き議事にはいる。

会務報告は、総会と安全運転競技会、福岡県でもパーキングパーミット制度を本年12月より導入することが報告された。

また、日本身体障害者団体連合会自動車協会(浅見高正会長、貴島事務局長)では、福岡・大阪・東京圏3ケ所の高速道路サービスエリアにおいて「適正駐車啓発運動実施」について報告され、障害者用クロバーマークを車に提示するよう訴えました。

最後に大会スローガン、大会宣言、大会決議が採択され閉会した。

18:00より懇親会では、来賓に福岡市議会議員南原茂先生よりご挨拶を頂き、樋口安葵次監事(前会長)の乾杯で祝宴に入り、長谷健司元福岡市身障協会事務局長のハーモニカ演奏、貴島友輪会副会長のマジック、カラオケは松永会長の「兄弟船」で始まり楽しく交流親睦を深め合いました。
最後に、来年の開催地北九州市の大串会長の一本締め、山田友輪会副会長の閉会挨拶で終わりました。

翌28日(月)10:00より福岡県自動車学校:茶山ドライビングスクール講習質(3F)において、第28回福岡県障害者自動車安全運転競技大会開会式が行われました。

司会貴島の進行で中原友輪会会長の開会の挨拶、松永会長頑張ろうの力強い挨拶、会長より福岡県自動車学校:茶山ドライビングスクール四方堂義男校長(代理 岡 真副校長)へ感謝状と記念品が贈られ、来賓祝辞では福岡県議会議長原口剣生先生の代理同副議長渡辺英幸先生よりご祝辞を頂きました。

前年度優勝北九州市より優勝旗の返還、レプリカ贈呈があり、判定員17名の紹介と永田豊彦指導部長より競技場の注意をいただき、福祉車両展示紹介のハートフルプラザの3名を紹介、宮本トキ子さんの選手宣誓で閉会、1階のコースに移動し競技に入りました。
参加者70名(一般高齢者5名を含む)で安全運転を競いました。

競技終了者は福祉車両の見学シートベルト効果体験車では90度まで車を倒しシートベルトのありがたさを体験しました。

本連合会は福岡県身障協会自動車部会・福岡市身障協会自動車部友輪会・北九州市身体障害者自動車協会3団体組織され31年、競技大会は28回を数え障害者の自動車を活用した社会参加と安全運転に寄与しております。
3団体の持ち回りで続いている素晴らしい大会である。

本活動は県行政にも深く理解され地域交流補助金としてご協力を頂いております。

(成績は次のとおり)
団体の部   優勝    福岡市Aチーム    中原、蔵内、讃井
        準優勝    福岡市Cチーム    山田、進藤、船越
         三位    筑紫野市チーム

個人の部   優勝    大串信義(北九州市)
        準優勝     山崎忠昭(北九州市)
         三位    中原義隆(福岡市)

(写真で紹介します)

福岡県自動車学校:茶山ドライビングスクール校舎と車両
f0120078_11442675.jpgf0120078_11445338.jpg

大会開会式会場にて
f0120078_11463361.jpgf0120078_1147739.jpg

安全運転競技会走行中
f0120078_11475165.jpgf0120078_11481524.jpg

シートベルト効果体験車
f0120078_11484390.jpgf0120078_1149726.jpg

競技終了者の福祉車両の見学風景
f0120078_11494569.jpgf0120078_11501320.jpg
f0120078_11511227.jpgf0120078_11514744.jpg

[PR]
# by jhaf | 2011-11-30 12:24